県議会出前講座【活動】 2019.10.15(火)
10月11日午後は、大分県立看護科学大学で県議会出前講座でした。広報委員長でもある土居副議長と広報委員である私が伺い、県議会の役割や子育て満足度日本一をめざす大分県の取り組みなどについてお話しました。学生さんからは「なぜ県議になったんですか?」「福岡に住民票があるが、投票するには?」など……(全文を読む
9月県議会報告【活動】 2019.10.14(月)
市議会では、年4回開かれる議会で一般質問や議案質疑をする機会が認められており、毎回質問に立っていました。しかし、県議会では本会議での質問の機会が限られており、7月の県議会で一般質問した私は、来年しか一般質問の権利がないルールとなっています。9月の県議会では、大分市選出の堤栄三県議が提案……(全文を読む
靴ひもをギュッと結んで秋の尾瀬 【一句】  2019.9.11(水)
同級生の仲間たちと尾瀬に行きました。大分は毎日雨だったようですが、尾瀬はお天気に恵まれました。8月下旬の尾瀬はすっかり秋でした。群馬県の鳩待峠から尾瀬ヶ原へ。山小屋に泊まって翌日、尾瀬沼を経て福島県の沼山峠へと歩きました。ゆっくりペースだけどみんな元気に歩けてよかったし、秋の花や自然を……(全文を読む
べっぷ浜脇薬師祭り【別府】 2019.9.5(木)
別府の最後の夏祭り、浜脇薬師祭りに行きました。このお祭りは浜脇温泉の恵みに感謝する催しです。期間中は浜脇温泉が無料になるほか、見立て細工、お化け屋敷などが目白押しです。浜脇の薬師如来は約1400年前に浜脇温泉の恵みに感謝し安置されたと言われているそうです。約1000年前から続くという見立て……(全文を読む
教員や職員を増やし働き方改革を 【ニュース】  2019.9.4(水)
8月21・22日、堤栄三・えんど久子両県議、平野ふみかつ・美馬きょうこ両市議ら12人は、上京し国会内で9省庁へ74項目を要望。制度の説明も受けました。田村たかあき衆議院議らも参加しました。国保税の負担を軽くするために、厚生労働省に公費の増額などを要望しました。厚労省は「昨年度より毎年3400億の……(全文を読む
岩屋防衛大臣に要望書【活動】 2019.8.30(金)
8月22日、岩屋毅防衛大臣宛に日出生台での日米共同訓練やオスプレイの飛行訓練の中止などを求める要望書を提出しました。この要望には田村貴昭衆議院議員、真島省三前衆議院議員、仁比聡平前参議院議員も参加し、防衛省で意見の交換をしました。防衛省は、「沖縄の負担軽減のために協力を得て実施して……(全文を読む
教員や職員を増やし働き方改革を 【ニュース】  2019.8.7(水)
7月17日、猿渡久子県議は一般質問で「県職員の痛ましい過労自死があった、定数増が必要だ。定数削減の影響で年齢構成がアンバランスで若い職員の負担が重い。30代40代の職員採用をすすめるべきだ」と強く求めた。「過去5年間の県職員の現職死亡は22人(自死は7人)。これまで74人の30代職員を……(全文を読む
更新記録

 自宅:〒874-0849

 別府市扇山町18組−2

 電話:0977(25)7630

日本共産党別府市議団
日本共産党大分県議団
日本共産党大分市議団
日本共産党日田市議団
日本共産党中央委員会
「しんぶん赤旗」編集局
九州・沖縄ブロック事務所
赤嶺政賢(衆院議員)
田村貴昭(衆院議員)
真島省三(前衆院議員)
仁比そうへい(参議院議員)
いせだ良子(参院比例候補)
別府市役所
別府市議会
大分県庁
大分県議会
大分県後期高齢医療連合